· 

ブルーマウンテン No.1(ジャマイカ)

【ブルーマウンテン】

法律で定められた地区(ブルーマウンテン山脈の標高800-1200m)で栽培され、指定された工場で精製処理されたコーヒーのみが、その名称を謳うことが許されます。輸出は全てコーヒー産業公社(CIB)が管理しています。

【コーヒーの王様】

ブルーマウンテンは「香りを飲む」といわれるほど、香りが際立つコーヒーです。上品で際立つ芳醇な香りと「酸味」「苦味」「甘み」「コク」の黄金バランス。マイルドな口当たりと上質な甘み。透明感のある喉ごしと気品ある余韻をお楽しみください。